のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< 2012-01- | ARCHIVE-SELECT | 2012-03- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

社労士受験1回目

勤務社労士のヤマトです。

わたしは、1回目の社労士受験に失敗しています。

合格点には達していました。
でも、択一の国民年金法の足切りにひっかかってしまったんです。

社労士試験は選択・択一ともに足切りがありますよね。
択一は、原則各科目で満点の40%以上の正解率じゃないとアウトです。

なんかね、試験終了1分前に、答えを変えちゃったところがあるんですよ。
そしたら、それが結局間違えてて。

それがなければ、合格していたという奇跡っぷり!

試験終了直後に「落ちたかもしらん」と感じ、その翌日から勉強は再開してたんですけど。

やっぱり、結果を知ってからは、ふとした拍子に試験1分前の奇跡がよみがえり、「ふぁーーー」とうなだれること度々・・・。


でも、今は、1回目落ちて良かったと思ってます。


2度目の受験勉強は、まず国民年金法のテキストを覚えなおすところからスタート。
そしたら、今まで超いいかげんに覚えてた・・・ってことが分かって、結構愕然としました。

模試の点数は、国年、そんなに悪くなかったので、出来てると勘違いしてたのですね。
怖いですね。

社労士試験の合格ラインは、満点の60~70%の得点です。

でも、実際のお仕事の正解率が60~70%だったら、ぶっ飛ばされることでしょう。

もちろん、お仕事の時は、調べて回る時間があります。
けど、知識が多い方が、調べる時間短縮できますものね。

法律については、基礎から体系的に学習できるのは、受験時代しかないのでは・・・。
合格後は、その辺りを復習できる時間はあまりないなぁ(わたしだけ?)。

わたし、ただでさえ一般企業勤務なので、年金給付の実務もないんです。
1回目受験の状態で数年経ったら、一般の方と変わらないレベルだったのでは・・・。

あら?「今のレベルも大差ないんじゃ・・」と天からの声が聞こえたような・・・。
はい!勉強します、がんばって!

解答速報見て青ざめる
それもこれも良い勉強になりました。
スポンサーサイト
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| 資格試験 | 06:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。