のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

育休中に解雇・倒産にあったら

勤務社労士のヤマトです。

まったく厳しい世の中ですから。

育休中の解雇・倒産というのがあり得るご時世になってしまいました・・・。

あろうことか、「育休切り」なんて言葉が横行してますね。
問題ですね。

一方で、「育休取得者だけを特別扱いできない・・・」という悲痛な経営者様のお声も聞こえてきます。

多くの経営者様は、なんとか従業員だけは、というお気持ちで頑張っていらっしゃるでしょうから・・・。

まさに断腸の思いなのでしょう・・・。

残念なことに、現実にそういうことになってしまった場合。

更に厳しいのは、雇用保険の育児休業給付金もストップしてしまうことです。

でも、解雇・倒産による離職であれば。
「雇用保険の基本手当、特定受給資格者としてもらえるよね?」ってお考えになるのでは。

特定受給資格者であれば、給付制限はないし、給付日数も優遇されている。

ところが、基本手当というのは、「求職者」に給付されるものですから。

今まで育児休業していた方が、「求職者」として認められるのか?と言いますと。

かなり微妙になってしまうのではないでしょうか。

しかしながら、こういう事情なんで求職活動します!という意思と、それが可能な環境が整っていることがちゃんと説明できれば、認めてもらうことも可能なのだそうです。

大変な時代ですが、精一杯がんばるしかない!
と思います。

ベビーちゃん
小さな胸を痛めさせてしまい申し訳ない
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| 出産・育児 | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/119-754d3f3d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。