のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

勤務社労士の年収

勤務社労士のヤマトです。

記事タイトルは、例によって…。
当ブログの検索ワードから。
↑世界の車窓から風に

でもですね。
検索なさってる方も、ご承知の上かもしれませんが…。

勤務社労士の年収は、勤務先の給与体系によって決まるものですので…。

まさにピンキリ~!

平均は500~600万円程度だそうですが。
↑平均なのに幅があるのは、ソースにより額が異なるから

大企業の人事にお勤めの方も多いので、そういった方々は当然お高く。

資格手当の付く会社さんだったら、更にお高く。

そうでない会社さんはそれなりに…。

事務所勤務の方も、基本的には事情は同じだとお聞きしますが、中にはどんな条件でも良いから修行させて欲しい!と、かなりお安く働かれている方もいらっしゃるようです。


なので、こればっかりは、検索しても真に欲しい情報は出て来ないんじゃないかしら。

もし、わたしは800万円です、とカミングアウトしてる方がいらしたとして…。

それはその方個人の諸々の条件が重なって生まれた額ですから、参考にしようがないですもの。

その方と同じ仕事をしたとして、同額になる訳ではなし~。


資格取得を、勤務先に告げていない方も結構いらっしゃるんですよね。

その場合はほんとに、その方の年収は、資格の有無によって決まっているのではありませんし。


なんか身も蓋もない話になってしまってすみません。

要は、勤務社労士には色んな方がいらっしゃるという事です!
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| 全般 | 06:36 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/229-c1d90ffb

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2012/07/10 13:24 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。