のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

年2回の休日

勤務社労士のヤマトです。

暑い…。
今日の昼間は、大層お暑うございました。

夏は夜。
そしてビール。

清少納言さんがご存命であれば、きっとこう書き記して下さった事でしょう。

そんなめちゃくちゃお暑かった本日。
ご縁あって、北千住の勝専寺で開催中の閻魔祭というイベントに行ってまいりました。

閻魔祭


こちらのお寺には、全身の漆塗りで、1.8mもある、大変ご立派な閻魔さまがいらっしゃいます。

ただし、拝めるのは1月と7月の年2回だけ!

そして、この日に閻魔さまをお参りすると、なんと、日頃の罪が許されるんだそうです。

なんでも、江戸時代にはこの「閻魔詣で」が評判となり、丁稚奉公さん達も、年2回のお休みを許されて、お参りしたのだとか。


…と、ここまでのお話を聞いて、やはり気になるのが、「年2回のお休み」という部分。

云わば、年2回の法定休日!

いや、法定ではないでしょうけれども…。


そもそも、江戸時代以前には休日という概念がなかったそうです。

業務を休む日があったとしても、それはお祭りやら行事やらを行うからで、休息のためではないという。

恐らく、お休みの日は1日中家でゴロゴロ…という発想自体がないのですね~。


そう言えば、お祭りというのは、精神の安定をはかる為に始められた、という説もあるそうで。

毎日毎日同じような事の繰り返し…では、精神状態が不安定になりがち!

定期的に行われるお祭りは、「この辺でテンション上げてこ!」という意味合いもあるとか…。

だとすると、これはある種のモチベーションマネジメントと呼べるのでは!


などと、思いついたままに適当な事を書いてしまいました。

これも暑さ(とビール)のせいよ~。
ふにゃ~。
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| 全般 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/237-91b40ebd

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。