のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

現場主義って

勤務社労士のヤマトです。

わたしは、職業人生の多くを接客サービス業界で過ごしてきました。

でも、そのうち、接客の現場にいたのは全体の1/3程。

残りの2/3は、管理系の部門におりました。

接客サービス業では、「お客様最優先」という事を口酸っぱく指導されます。

まったくもって当然の教えです。

ですので、「現場第一主義」という考えも浸透しています。

何故ならば、「お客様最優先」は、お客様と直に接する現場の従業員を第一に考えなければ、実践不可能だからです。

例えば、わたしが勤めていた百貨店では、どんなに偉い人からの社内電話を受けている時でも、お客様がいらしたら速やかに切って良し!と言われていました。

これも至極当然の事です。
管理部門が第一に優先される組織は、いずれ何らかの歪みが生じると思います。

ですが、これは何も、管理部門をないがしろにして良いという教えではありません~。
そもそも、組織内の部署自体に優劣はないのです!

現場が最優先される理由は、「お客様のお声をお聞きする」事ができるのは現場だけだから。

けれど、お聞きした声を、どのように活かして次のお仕事に繋げるのか!

という判断は、各部署がそれぞれの立場で考えた上で決定されるのが本当だと思います。

それをするには、各部署がお互いに尊重しあう事が大切で、ゆめゆめ対決色を出したりしてはなりません。

管理部門が言われがちな事。

1日座ってパソコン打ってるだけで、給料もらえていいよなー。

全国の管理部門の皆さん、いまキレましたね?
思い出されたのでしょう、言われたあの日の事を…。

これはあれですよね。
専業主婦の方が

三食昼寝付き

とか言われてしまう事があるのと同じなんじゃないかしら。

全国の専業主婦の皆さん、いまぶちギレましたね?
嫌な事を思い出させて面目ないです。

でもですね。
一応、現場も管理部門も、兼業主婦も専業主婦(数ヶ月だけど)も経験させていただいたわたしには、お互いの言い分が分かります。

ただ、長くなってきたんで、この続きはまた次回~♪
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| お仕事のモヤモヤ解消 | 06:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> いきいき社員養成♪るんるん社労士福島里加さん
ぜんぜん、腰折ってませんよ~!
ていうか、実はちょっとオチに近いかも…。
やっぱり、そういう風に全部るんるん♪できるのがりかさんのスゴいところですよね♪
多分、管理部門には、りかさんと真逆の思考タイプの方が多いと思う…。
るんるんメソッド、広めなきゃ~!

| ヤマト | 2012/09/11 06:25 | URL |

あの…

管理部門の方って、自分の好きにサボれなくて、つまらなくありません?

おさぼりるんるんは、営業時代、そう思っていましたけど。(笑)

それから、もともと「三食昼寝付き」志望だったるんるんは、そう言われてもキレませんわ。

生活の心配なく、ボランティアに勤しめるのは、るんるん♪よ。

話の腰を折って、ごめんなさ〜い。

| いきいき社員養成♪るんるん社労士福島里加 | 2012/09/10 12:17 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/288-10345ad7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。