のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

日本でいちばん大切にしたい会社

勤務社労士のヤマトです。

『日本でいちばん大切にしたい会社』

言わずと知れた、大ヒットビジネス本です。

が、告白しますと、わたし、これまで読ませていただいておりませんでした。

素晴らしいご本なのは、存じ上げておりました。
各所で書評も目に致しますので、内容も少し知っていました。

でも、どうしても読む勇気が持てなかったのです。

紹介されている経営者の皆様と我が身を比べたら、不甲斐なさに精神が崩壊するのでは…。

大袈裟ですが、ほんとにそう感じて、怖くて読めなかったんですよ。


わたしは、世の経営者様の多くは、この本に書かれているような素晴らしい会社作りを望まれていると思っています。
けれど、会社の経営は、ほんのちょっとの判断の違いで、運命が大きく変わってしまう事もある。

思ってもみなかった事も起こるでしょう。
先の震災のように。

わたしのような経験の浅い者でも(若いという意味ではない)、拠ん所ない事情で、家族同然に思ってきた従業員さんに、厳しいお話をせざるを得なかった…という経営者様を、幾人か知っています。

あー、社労士だなんて言って、わたしは結局なーんのお役にも立てなかった…。

かの本を読めば、あの時この時の情けない自分が思い出されて、サンドバッグ状態になるに違いない。


ところがある時。
件の経営者様に対し、深いご事情を知らない第三者の方が(ややこしくてすいません)、

「そんな事してたのか~。私にはとても怖くて出来ないな~。」

と仰っている、というのを聞いたんですね。

それをお聞きした時は、恥ずかしながらちょっと憤慨しちゃったのですが。

しばらく経って、

「かの本を怖くて読めないわたしって、この方と同じなんじゃないかしら?」

って思いました。

結局、自分は経営者ではないから、他人事にしている!

当の経営者様は、例えどんなに自分の判断違いに身を苛まれようとも、成功事例を学び、ヒントを掴むしか道はないんですものね。


えー、前置きが長くなりましたが、そのような心境の変化があった所に、著者でいらっしゃる坂本光司教授のセミナーが行われる事を教えていただきました。

そして、パネルディスカッションには、社労士の安中繁先生がご登壇とのこと…!
これは行くしか!

そこで、勇気を出して本を購入し、お申し込みをさせていただいたのです~。

続きは次回!
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| 研修・セミナー・交流会 | 20:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> 市川の社労士 あっちゃん さん
わたしが出会った経営者様は、自分の報酬より、従業員のお給料を心配する方ばかりでした。
でも、その心とは裏腹に、厳しい行動を取らなくてはいけないので、当の従業員さんにあんまり伝わらない~。

そこを伝えて差し上げる事ができたら、お互いに良くなるように思うんですよね!
頑張りましょう~。

| ヤマト | 2012/10/07 09:37 | URL |

ヤマトさん、おはようございます。

私も先月八王子で坂本教授の講演会を聞きに行きました。

正直「この世知辛い世の中にそんな会社があるのか!」と思いましたが『日本でいちばん大切にしたい会社』2・3、『ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社』を読んで「高い志を持つ経営者がこんなにいたのか!!」と感嘆しました。

士業に大切な事ばかりですね。

| 市川の社労士 あっちゃん | 2012/10/07 09:18 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/310-e0a48ba2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。