のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ワークライフバランスについての超私見

勤務社労士のヤマトです。

昨今の労務管理を考える時に、ワークライフバランスの視点を外すことはできません。

とっても大事なことです。

ワークとライフの丁度良い塩梅…それは、当然ながら人によって異なるでしょう。
それから、同一の人でも、ライフステージによって変わってくるものです。

何が大切って、要は本人がそのバランスを心地好く感じるかどうか?

ということだと思います!

ここから先は、もしかしたら社労士にあるまじき発言かもしれないんですが…。

もうお仕事が好きで好きで、飲まず食わず眠らず遊ばずに働きたい!

W:L=10:0!!!

というのだって、ワークライフバランスのひとつの形には違いありません。

それに対して、

度を越さないように…

長期化しないように…

健康を害さないように…

と配慮し、管理する必要はあると思います。

けれどそれは、画一的に「はい、ここまで!」って時間単位で区切れるものかというと…。

例えば、知識・経験の引き出しが豊富な中高年と、見るもの聞くもの全部吸収型の若人とでは、時間の使い方に差が出るのがフツーなんじゃないかしら?


さっき、社労士にあるまじき発言…て申しましたけど…。

同業の皆様の中には、お仕事が好きで好きで、飲まず(not呑まず)食わず眠らずに働いている方が沢山いらっしゃいます。

ひとつ抜けたけど…。
(遊ばずに働いている方はあまりいらっしゃらない。)

もしかしたら、代わりに犠牲にされたものがあるのかもしれませんけど、その取捨選択こそが、その方がデザインしたグッドバランスなんだと思います。

もちろん、絶対に家庭第一!というバランスも、自分の時間死守!というバランスも、同じことです。

ここで重要なのが、それぞれのバランスを尊重する姿勢だと思うのですが…。

たま~に、

「あんたのバランスおかしい!」

「いや、あんたの方が変でしょ?」

って争う不毛な場面に遭遇することがあります~。


あのう、まだ終わってないんですけど、次回に続いても良いですか?
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| my仕事スタイル開発 | 06:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> 税理士ふくやまさん
リアルな事例をありがとうございます!
いろいろ考える機会を持っていただく…
という意味合いもあるのでしょうが、無理強いになっては本末転倒ですよね~。
今後は介護の問題も増えると思いますが、そうなるとまさに家庭により千差万別です。
それぞれの事情でオーダーメイドで考えるくらいの準備がないと、行き詰る気がしています。

| ヤマト | 2012/10/23 06:10 | URL |

おはようございます。
役人時代にワークライフバランスについてあれこれと数値管理をさせられたのですが...
おっしゃるとおりで場合によっては(バリバリの女性官僚など)「余計なお世話」だったりするようです。
出産などはともかくとして子育てなども各家庭(夫婦)の価値観に左右される訳ですし。
男性陣に無理矢理、育児休業取得を強要しても却って奥さんの迷惑に(以下自主規制...)
実際のところ難しい問題ですよね〜
応援のポチッ!

| 税理士ふくやま | 2012/10/22 08:24 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/331-690b42d1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。