のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

苦手なことをやってみる意味

勤務社労士のヤマトです。

今日は(も)、昔話をします。

昔々、「わたし、人見知りだから。」って言ったら、

「はぁ~っ?」

って眉間にシワ寄せてメンチ切ってきたお友達がいたけど、元気にしているかしら。

そういうお友達も、初めてわたしにあった日は、

「あいつ全然喋らなくて面白くねーなー。」

って皆と話したって、後日言ってたんだけどなぁ。
忘れちゃったのかなぁ。

ていうか、何故それを本人に語るのか。
そういう無神経な人が、わたしは結構好きです。

子どもの頃のわたしの人見知りは、もっとずっとヒドくて、母にこの手の話を振ったら、

「そ・う・よ~!苦労したわほんとに~…。」

と、小1時間語られちゃいます…。

しかしながら、その後接客サービス業に就かせていただいたおかげで、だいぶ改善されたと思うんです。

接客、決して上手ではなかったけど、指名買いのお客様もいらしたし…。
それとも、ものすごい変わったお客様だったのかしら…。

やっぱり、お客様に

「そちら、今日入ったばかりの冬物なんですよ~♪」
↑ベタに聞こえるがとても難しい

ってお声を掛けるのに比べたら、その他のシチュエーションはまだ楽~。

販売員には、

  1. 普段と接客中のテンションが全く同じ人


  2. 接客の際にスイッチ入る人


の2種類がありまして。

前者の人は、スキル的なことを何も学ばなくても、すぐにお客様に声を掛けられるようになります。
極端に言えば、例え商品知識が0でも、どんどんお声を掛けて、どんどん売ります。

『何故お声を掛けるのか?
そこにお客様がいらっしゃるから。』

の名言にもある通り(嘘)。

対して後者の人は、まず商品のことを覚えないと恐ろしくて接客できない。

それから、あちらは見ているだけのお客様、あちらは購入するつもりのお客様、でもお連れ様は飽きてる風?どうしよう…とか、あれこれ整理してからでないとお声が掛けられません。

もちろん、わたしは後者のタイプ。

でも、どれだけ準備しても、ご質問を受けて、「少々お待ち下さい~。」と後ろに引っ込んで必死に調べなきゃいけないケースはなくならない…

ってことが分かってからは、エイヤッ!って行ってしまうようになりましたけど。
やっぱり、前者タイプの方の潔さと気持ち良さには全然及びません。

なので、生まれもっての才能って、とっても大事だと思うのです。
職業を選ぶ時は、やっぱりココを第一優先にした方が、色々スムーズに行くことでしょう。

の一方で、苦手な事に挑戦してみるのも、すごく意味があることだとも思います。
得意なことだけやっていれば良い人生は、そうそうないでしょうから。

何事もバランスですね~♪
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| 雑談 | 10:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>ななえさん
わーん、ありがとうございます!
ななえさんみたく、絵や文章が書けるのは、それだけでめちゃくちゃ素晴らしいですよ~!
そして、ななえさん、お声もステキなのですね~。
いいなぁ。
ほんと、勇気が出るコメントありがとうございました!
仰る通りですよね。何でもやってみなくちゃ!

わたしにとって、ななえさんとの出会いは、サンタさんからのちょっと早いクリスマスプレゼントみたいな感じです。
ふふふ♪

| ヤマト | 2012/11/24 22:14 | URL | >> EDIT

(´・ω・`)わたしも、すっごくすっごく人見知りだったんですー(というか今も若干そうだと思ってますw)。
高校生まで、絵を描いたり文章書いたりすること以外何も出来ないと思ってました。
でも高校生になって友達に誘われて放送部に入って機材を触り始めたら、編集の楽しさや音響機材に興味を持つようになり、OBと交流することで大人と話したり、自信のなかった自分の声を褒めてもらうことで全校生徒の前でマイクを持つことに抵抗がなくなったり・・・。
卒業してからはOBの方に声をかけていただいてウグイス嬢やら結婚式の司会のお仕事を紹介してもらったこともあります。
あんなに引っ込み思案だった自分がウソのように変わりました。
苦手だと思ってたことが実は自分に向いている場合もあると気づいてからは、とりあえずやってみますねーー。
出来ることが多い人生のほうが、絶対楽しいですから☆

| かい ななえ | 2012/11/24 12:25 | URL | >> EDIT

> しんめいさん
ほんとにそうですよね~。
気を付けなくては!

| ヤマト | 2012/11/24 10:51 | URL |

何事においても、
バランス感覚って重要ですね~。
ポチッ!

| しんめい | 2012/11/23 22:07 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/355-af1abf9b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。