のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【備忘録】被保険者が0になった時

勤務社労士のヤマトです。

ものすごく久しぶりに、実務のお話をさせていただきます…。

と言うのも、先日、これはレアかな?と思うケースを、偶然に教えていただく機会がありまして。
自分自身の備忘録としても、記事にしとこ!って思った次第です。

そのレアケースというのは…。

「社会保険の喪失届の提出が遅れた為、喪失後の保険料を過払いしているが、被保険者が0名となってしまい、翌月以降の保険料に充当できない場合(事業は継続中)」

充当できないとなると、払い過ぎた保険料を還付していただかなくてはなりません。

が、その後の半年間程は、いわゆる様子見の状態になりまして…。
その間、新規の被保険者が現れないか、じ~~~っとお待ちすることになります。
↑黙って待つのもアレなんで、あみんでも歌いながら

それだけお待ちしても被保険者が増えない場合、それから更に3ヶ月程経つと、還付の手続書類が送られてきます。

そこには、還付先の金融機関の口座を記入するのですが、事業主名の口座でないと、振り込まれないそうです。

この段階で、被保険者が0の状態が9ヶ月程続いているのですから、金融機関を閉じてしまっているケースもあるかもしれませんね…。

このような流れなので、過払い分が還付されるのは、10ヶ月後くらいになってしまいます。

喪失届は、健康保険証の回収がスムーズにいかなかったりすると、遅れてしまうことがありますが、少なくとも上記のようなケースでは、早目早目に準備した方が宜しいということですね!

手続き、ナメたらアカン~です。
↑あみんから天童よしみさんにチェンジ
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| 全般 | 07:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/453-4e2f6d55

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。