のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

勤務だから許されている、と思うこと

描ける勤務社労士のヤマトです。

社労士業務のひとつに、「3号業務」というものがあります。

労務管理や社会保険に関する、相談・指導…
いわゆる、コンサルティングです。
※社労士法第2条の3号に定められている業務なので、そのように呼ばれております。

わたしの場合、企業内社労士なので、行うのは社内コンサルティングです。

一般的に、社労士を在籍させるような会社が、大いに法令違反をしている!ということは、あまりありません。

今も悪くはないけれど、こうすればもっと良くなるんじゃないでしょうか?

という提案業務が多くなると思います。

ふんわりお花ライン

ただ、ヒトに関するご提案というのは、何かとデリケートな部分も多く…

「はあ?ワレ、何抜かすんじゃ!このアホボケカス!!!」

とのご批判をいただくことも、ままありました。

…すみません、脚色しました。
そう面と向かって言われることは、余程のことがない限りありません。

ただ、お腹の中ではそう仰ってるナー、というのを感じることはあります。

それは、わたしの伝え方のマズさや、タイミングの問題が一番の原因ではありますが…。
↑自分の中でだいぶ温まった状態になってから話すクセがあるので、お相手との温度差が生じやすい。

どうやら、士業に対するマイナスイメージが絡んでいるのでは?と思う場合も、なくはありません。

どうせ、現状も知らずに、浮世離れした法律論で責め立てるんでしょ?

そう身構えていらっしゃる方には、「提案」が「糾弾」に聞こえてしまうことも。

でも、「勤務社労士」で「会社員」であるわたしの場合、そういう事態に陥っても、

「おのれ~!二度とわたしの前に現れるな!」

と言い放たれることは、あまりないのです。
↑0ではない。

何故なら、お相手もわたしと同じ「会社員」だから。

どちらかが辞めない限り、明日もあさってもお顔を合わせるのです。
そして、こちらから再びご提案する機会は、ホントにいくらでもあるのです。

ですが、お相手がお客様だったら、そうはいかないですよね…。
一言のチョイスを間違えただけでも、ご縁がなくなってしまうこともあると思います。

「会社員が会社に対してものを言う」
というのも、それはそれで厳しくはあるのですが…

何故かふと、そんなことを思って、甘えを捨てねばイカンな~、とキリッとしてみるのでした。
↑いや、これでも目いっぱいキリッとしているんですってば!
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| 全般 | 07:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> いきいきるんるん♪朝礼・研修小ネタ/社労士 福島里加さん
りかさん、ありがとうございます!
やりにくいところ…そうですね、ありますよね~。
労務改善→労働者の利益に繋がる→自分の利益に繋がる
ということで、結局自分が得したいんだろ!って捉えらえれてしまったり。

「仕事の考え方が合わない」方の場合、社内だと、強制的にコンタクトの回数を多く取れるので、最後には理解してもらえるはず!と思ってやっていますし、実際そうです。
でも、お客様だと、門前払いで終わってしまうのかな~、と考えたら、今のやり方も少し改めなくては…と、何故か急に思った次第です。

りかさんでも、ご縁を望まない方がいらっしゃるのですね!
確かに、それはあるかも…。
また、いろいろ勉強させて下さいませ~♪

| ヤマト@描ける勤務社労士 | 2013/08/24 11:52 | URL |

なるほど

勤務社労士も、いいところとやりにくいところがあるわけですね。

合わない方ともずっとお顔を合わせる場合など、ちと辛いでしょうか。

正直なところ、私は、スポット契約でご縁が切れてよかった、と思うお客様がいます…。

| いきいきるんるん♪朝礼・研修小ネタ/社労士 福島里加 | 2013/08/23 22:06 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/626-6e9fff70

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。