のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【へー!】休日と休暇の違い

描ける勤務社労士のヤマトです。

ただ今、わたし的絶賛盛り上がり中のこの企画…

イラストレーターが作る!就業ルールブック

詳細気になる方はコチラへどうぞ♪
>> イラストレーターが作る!就業ルールブック~制作者・ななえさんのお声~

周りの方も、ちらほら盛り上がり始めて下さって、むふふのふ♪です。

さて、今回の記事は、イラストレーターさんとの打合せ中

「へーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

と驚いていただいた豆知識をお届けします。

サンプル制作に名乗りをあげて下さった皆さまに、わたしから2テーマ提供させていただいています。

ひとつは「お休みのルール」
わたしが制作したサンプルがコチラ

お休みのルール

そして、もうひとつは「企業理念」
同じく、わたしが制作したサンプルがコチラ

ビジョン

で、ですね。
小さくて見づらいやもしれませんが…
「お休みのルール」のほうで、休日と休暇の違いについてサクッと触れているんです。

休日とは:働く義務のない日

休暇とは:働くことを免除された日

皆さま…
だから何?って思われました?
思われた方は、すぐにわたしに向かって「で?」と念じて下さい。

後日、届いた念を集計しますが…
恐らく、多くの方から「で?」ってお声をいただくことでしょう。

実はこの違い、社労士にとってはとてもポピュラーな問題のひとつ。
なので、この違いの伝わりにくさに鈍感になっているのでは…?

いえ、鈍感になっていたんですよ。
少なくともわたしは。

イラストレーターさんとの打合せで、複数の方にご質問ご提案いただいて、

「そっか!!!」

って改めて気づいた次第です。

非常に身近なお話として、「休日」と「休暇」と「お給料」の関係があります。

「部屋とYシャツとわたし」的な?
いや、「愛しさとせつなさと心強さと」的な、かな?
↑何それ?と思われたお若い方には、わたしからの呪いが届きます(嘘ですごめんなさい)

お給料が月給制の方の例をご説明します。

「休日」が働く必要のない日、ということは…
残りの日は働く必要のある日です。

月給は、その「働く必要のある日」をもとに設定されています。

ですから、休日に休んでお給料を減らされることはありません。
ですが、働く必要のある日にお休みした場合は、お給料を減らされる場合があります。

この「働く必要のある日にお休みした場合」の中に、「休暇」も含まれます。

なので、休暇には「有給休暇」と「無給休暇」があるのです。

この設定は、お会社さんによってだいぶ違いがあります。
↑関係ないが、「おかいしゃ」と打つと「丘医者」と変換される…何だそれは

その違いは、「就業規則」を確認すると分かる…はずです。
↑実際には、そこの区別があやふやな就業規則もないワケではありません…

就業規則がないお会社さんの場合は
(従業員が10名未満の会社は、就業規則を作らなくても構いません)
ルールを聞いてみたり、別の方法で確認する必要があります。

この「休日」と「休暇」の違いを正しく認識しないと、

「ウチの会社おかしい!」

と、従業員さんが誤解してしまうケースがあります。
そんな無用なトラブルを防ぐ為に、普段からチラッとでも意識していただけたらな~。

そんな思いで、「お休みのルール」ページサンプルを作ったのでした。

イラストレーターさんとコラボさせていただいたことで、その辺りの問題点がハッキリしました!
ありがたや~。

引き続き、じわじわ盛り上げてまいります♪
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| 就業規則 | 07:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: ありがとうございます。

> おかんさん
おかんさん、こんにちは!
そうですね!
チェックしていただくとよりスッキリ!されると思います~。

| ヤマト@描ける勤務社労士 | 2014/02/20 08:36 | URL | >> EDIT

ありがとうございます。

早速のご回答ありがとうございます。
なるほど~です。
就業規則、賃金規定チェックですね。
すっきりしました!

| おかん | 2014/02/20 07:27 | URL |

Re: 教えてください

> おかんさん
おかんさん、こんにちは!
コメントありがとうございます^^

月給制で遅刻・早退・欠勤をした場合の扱いは、会社によってだいぶ違いまして、これはまさに「就業規則」や「賃金規程」によって定められています~。
いわゆる「完全月給制」の場合は、月々のお給料からは引かれない代わりに、賞与の評価で調整が入ったり致しますね!

| ヤマト@描ける勤務社労士 | 2014/02/19 23:32 | URL | >> EDIT

教えてください

ヤマトさん、はじめまして。
おかんと申します。

ヤマトさんのブログ、コッソリ覗かせていただいておりました。

今回のテーマ、月給について、教えていただきたい事が…

月給制では、遅刻、早退、欠勤しても控除されないと思ってました。

控除されるのは日給月給でのお話だと…

月給制でも控除されるのですか?

| おかん | 2014/02/19 08:59 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/733-a76946a8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。