のびのび働こ!休憩室~やるべきことをやるだけ、シンプル起業創業スタイル~

やりたいことがあるのなら、そのために今やるべきことに集中して、やるだけ!力まず気負わず、しっかり続けられるあなただけの起業創業スタイルを見つけましょう。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ASP型勤怠管理、普及中?

勤務社労士のヤマトです。

先日、このブログを見た弟からメールがありました。

この記事を読んだようです。


「ブログネタの古さが痛々しい


痛々しい言うなーーーーー!!!

そもそも、タイムボカンシリーズは弟が好きで見てたのに。
理不尽!

すっかり取り乱しましたが、メールには続きがありました。
弟も、わざわざそんな要件で連絡してくる程、暇ではないようです。

「ASP型勤怠管理システムって、どこの?」

ん?
なんでそんなことを聞いてくるのかしら?

聞けば、最近行った「起業セミナー」で、ASP型勤怠管理システムの話があったとか。

弟氏は、いわゆるSEさん?らしいのですが、勤怠管理とは縁もゆかりもないはず。

そういう人達が集うセミナーで、ASP型勤怠管理システムの話がされるのかー。
いよいよもって、普及していくのでしょうかね?

弊社でも、導入して順調に運用しております。
給与計算業務も、かなり楽になりました。

極端な話、給与計算だけなら、在宅勤務でいけちゃいそうな。
自宅PCのセキュリティの問題とか、諸々クリアしなきゃならないんでしょうけど。

これができれば、例えば育児中の給与担当者や社労士の働き方も変えられるかもしれませんね。

給与計算は時間を争う業務だから、お子さんが病気になったりしたら、今まで大変だったのではないかしら。

ヤマトの諸君!(何故か突然デスラー総統登場)
その辺り、もう少し具体的に考えてみてはどうかね? (分かりました)

クラウド
クラウド。
関連記事
ワクワク♪イラスト制作のご依頼について

web拍手 by FC2
↓ランキング参加中!
「応援してあげてもよくってよ?」という方、ぜひクリック下さいませ。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 人気ブログランキングへ FC2ランキング

| 給与 | 07:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昭和アニメに反応した人がもう1人

>弟さん
あっ!サナダ萌えの人!

真面目な話、介護業界などで威力を発揮するようですね!

今度作ってみ。

| ヤマト | 2012/03/10 00:17 | URL | >> EDIT

>くるぶしさん
手書き日報、給与担当者にとってはガクブルです…!

ていうか、やっぱり昭和アニメに反応して下さるのはくるぶしさんしかいないみたいです。

デスラーワインから勤怠管理に持っていくとは…!流石!

| ヤマト | 2012/03/10 00:04 | URL | >> EDIT

補足

クラウド起業セミナーですので。念のため。勤怠管理そのものではなくサービス、システムとして話に上がったわけです。

ちなみにデータを一極集中できるASP(SaaS)タイプの勤怠管理は情報を横断的に管理できるので地理的に離れた複数の作業場所を持つ組織に特に効果があるそうです。つまり
「だめです!勤怠のデータ統合ができません!」(コダイ)
「こんな事もあろうかと」(サナダ)

| 弟 | 2012/03/09 21:33 | URL | >> EDIT

私は未だに日報を書いております…。e-441

デスラーワインは美味しいのでしょうか?
考えてみると、彼は酔いながら働いていたのですね…。
勤怠管理が必要です。

| くるぶし | 2012/03/09 08:51 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://kyukeijikan.blog.fc2.com/tb.php/98-458509ee

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。